AFormsのデモ5 — 弁護士費用

弁護士費用の見積シミュレーションのデモです。想定される経済的利益から着手金・報酬金を計算します。AFormsはv2.1から単価や数量の動的計算ができるようになりました。

v2.1から使えるようになった「単価の計算」機能で実現した弁護士費用の見積シミュレーションです。
下記の計算を行っています。

経済的利益着手金報酬金
300万円以下 40万円 経済的利益の16%
300万円超で3000万円以下 経済的利益の5%+25万円 経済的利益の10%+18万円
3000万円超 経済的利益の3%+85万円 経済的利益の6%+138万円

 

※明細行「 ★想定される経済的利益 」は無くても構わないのですが、顧客が入力した金額が分からないと困りそうですので、むりやり見積内に表示しています。

1 1